【2020年最新】サーチコンソールとは?登録方法と手順

こんにちは!

養育費を払うために現場作業しながら月間最高16万PVのブログを運営してる、

さはら(@sahara_momo)です。

サーチコンソールって初心者にとっては『ん?何するもんなん?』って感じですよね!

この記事ではサーチコンソールとは何か?から登録方法までを画像14枚使って初心者にも分かりやすく解説しています。

さはら
ブログでお金を稼ぐなら必須のツールなので、絶対に登録してね!

途中で面倒な登録手順を省略できる方法も解説してるので、無駄を省きたい人は是非見てね!

スポンサーリンク

サーチコンソールとは?

サーチコンソールとは

サーチコンソール の概要

Google サーチコンソールは、Google 検索結果でのサイトの掲載順位を監視、管理、改善するのに役立つ Google の無料サービスです。サーチコンソール に登録しなくても Google 検索結果にサイトが表示されるようにすることはできますが、サーチコンソール に登録することで、Google のサイトに対する認識を理解し、改善できるようになります。

引用元:Google Search Console ヘルプ

サーチコンソールとは簡単に言うと下記の事ができるようになるよ。

サーチコンソールでできる事!
・新しく書いた記事をいち早くGoogleに登録できる
・検索結果で何回クリックされたか確認できる
・どのキーワードで何回クリックされたか分かる
・何回検索結果に表示されたか確認できる
・エラーのあるページがわかる

いろんな角度でサイトを分析できるし、サーチコンソールを使ってブログを見える化した方が、何倍も早くPV数を増やすことができるよ!

Googleアナリティクス同様にサーチコンソールもブログを成長させるためには必須のツールやで!

Googleアナリティクスに未登録の場合

Googleアナリティクスに未登録の場合

Googleアナリティクスにまだ登録してない人は、先に登録したほうが『サーチコンソールの登録が簡単になる』なので、まずは『Googleアナリティクスに登録』しようね!

さはら
Googleアナリティクスに登録する方法は、この下のリンクから飛べるよ!

【2020年最新】アナリティクスとは?ワードプレスへの登録方法と手順 >

Googleアナリティクスに登録してる場合

Googleアナリティクスに登録してる場合

サーチコンソールに登録するには、Googleアカウントが必要になるよ!

ここではすでにGoogleアナリティクスに登録済で進めていくので、アナリティクスに登録した際の『Googleアカウント』を準備してね!

ここでは登録方法を大まかに『4つの手順』に分けて進めていくよ!

4つの手順!
手順1:サーチコンソールにログインする
手順2:登録したいサイト(プロパティ)を追加する
手順3:サイトマップを登録する
手順4:サイトマップを送信する

それでは順番に解説していくで!

手順1:サーチコンソールにログインする

サーチコンソールにログインする
サーチコンソールにログインする

まずはGoogleアナリティクスに登録したときのGoogleアカウントで、サーチコンソールにログインするよ!

Search Console >

手順2:登録したいサイト(プロパティ)を追加する

登録したいサイト(プロパティ)を追加する
登録したいサイト(プロパティ)を追加する

『URLプレフィックス』に登録するURLを正確に入力して『続行』をクリック。

登録したいサイト(プロパティ)を追加する
登録したいサイト(プロパティ)を追加する

アナリティクスに登録してたらこの時点で、面倒な所有権の確認作業が省略できて『自動で確認』してくれるよ!

『プロパティに移動』をクリックして、一旦サーチコンソールのトップページにいきましょう。

そこで『手順3のサイトマップを登録する』ためにページは開いたままにしといてね。

手順3:サイトマップを登録する

次はワードプレスにログインしてサイトマップを登録するよ!

サイトマップを登録する
サイトマップを登録する

ワードプレスにログインしたら、『 設定 > XML Sitemaps 』をクリック。

プラグイン『Google XML Sitemaps』をまだインストールしてない人で、登録の仕方が分からない人は、WordPressブログの始め方!サーバー登録~ブログ初期設定まで!の記事の後半で解説してるし参考にしてね。

サイトマップを登録する
サイトマップを登録する

基本的な設定を見てもらって、上の3ヶ所にチェックが入ってたら大丈夫やで!

サイトマップを登録する
サイトマップを登録する

『投稿の優先順位』の欄で『優先順位を自動で計算しない』にチェック。

サイトマップを登録する
サイトマップを登録する

『Sitemapコンテンツ』の欄までスクロールして

・ホームページ
・投稿(個別記事)を含める
・固定ページを含める
・最終更新時刻を含める

以上の4つにチェックを入れてね!

サイトマップを登録する
サイトマップを登録する

次に『Excluded Items』までスクロールして『未分類』にチェック。

サイトマップを登録する
サイトマップを登録する

『Change Frequencies』ではGoogleのクロールが来る目安を入力していくよ!

さはら
ちなみにワシの設定を公開しとくので参考にしてみてね!
サイトマップを登録する
サイトマップを登録する
さはら
優先順位の設定 (priority)もワシのを公開しとくし参考にしてね!

最後に『設定を更新』をクリックして終了やで!

手順4:サイトマップを送信する

サイトマップを送信する
サイトマップを送信する

ではもう一度『サーチコンソール』のトップ画面に戻るよ!

トップページ左にある、メニューの中から『サイトマップ』をクリック。

サイトマップを送信する
サイトマップを送信する

画面が変わったら自身のURLの後に『sitemap.xml』と入力して『送信』をクリック。

サイトマップを送信する
サイトマップを送信する

『OK』をクリックして最後に下の画面になってたら終了やで!

サイトマップを送信する
サイトマップを送信する
さはら
以上でサーチコンソールの登録と設定は終わりやで!
お疲れさんでした!

【2020年最新】サーチコンソールとは?登録方法と手順について!:まとめ

最後まで読んでいただいてありがとさんやで!

今回は【2020年最新】サーチコンソールとは?登録方法と手順について!についてご紹介しました。

さはら
サーチコンソールはGoogleアナリティクスと一緒に使うのが最強の組合せやで!
おさらい!
・Googleアナリティクスから先に登録すると設定がラク
・サーチコンソールに登録する
・サイトマップを登録する
・サイトマップを送信する

はじめのうちはあんまり使うこと無いと思うけど、ある程度PV集まるようになったら、絶対に必要になるよ!

あとはドンドン記事書いて、一分でも早く稼げるように頑張ろな!

さはら
ワシも養育費以上に稼げるように頑張るで
業界初!全てのアフィリエイト会員さんが対象!!
通常報酬にプラス12%上乗せでお金がもらえる!!
※一部対象外アリ
Amazonアソシエイトに落ちたあなたも『もしもアフィリエイト』からならもしかして・・
Amazon審査落ちた人はもしもで再挑戦やで!
もちろんワシも、もしもから合格したで🤤
アフィリエイト満足度9年連続 No.1 のASP!!
広告の種類も一番多いし、アフィリエイトするなら絶対登録しとかなアカンASPやで!
てか、アフィリエターさんで A8.net 登録してへん人おらんやろ!
知らんけど(笑)
スポンサーリンク
初心者アフィリエイターにこそ使ってほしい。それがDiver。

Diver

htlmやCSSなどのプログラミングを全く知らなくても綺麗なサイト仕上げることが可能!

アップデートにより常に最新のSEO対策の恩恵が受けられる!

クリックだけで吹き出しやランキングを作成可能な手軽さ!

初心者でもベテランアフィリエイターのようなサイトが簡単に作れてしまうのがDiver。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事